熱海駅から伊東線に乗る際の豆知識


■更新日: 2020年04月25日

伊東線


熱海駅で伊東線と言えば「1番ホーム」です。
熱海駅始発の伊東・伊豆急下田方面行は、このホームからの発車となります。ちなみに、熱海駅~伊東駅間がJR伊東線で、伊東駅から先の伊豆急下田駅までは伊豆急行線となります。
 
そんな東伊豆・電車旅の出発点となる1番ホームには、伊豆急行の「キンメ電車」と「黒船電車」が乗り入れます。
 
この電車は「普通乗車券」でご利用になれますが、外観から特別電車と思われて乗車を迷われる方も見受けられます。
  
■キンメ電車:伊豆の特産品、金目鯛をイメージ  

 
■黒船電車:下田に来航したペリーの黒船をイメージ 

 
キンメと黒船はリゾート21と言う同型車両ですが、外装のペイントの他に車内の装飾も異なります。外観の写真を見比べますと運転席のガラスとワイパーの形状等も異なるようです。
 
・伊豆の海を満喫できる座席配置。写真はキンメ電車

・展望席も普通乗車券でOKです。写真はキンメ電車
 
 
■東京方面からの東海道本線~伊東線直通電車は2番3番ホーム
サフィール踊り子号や、特急踊り子号などもこのホームからの乗車となります。
 
■SUICAやTOIKAの自動改札について
熱海市は静岡県にありますがJR東日本の管轄になります。伊東線もJR東日本です。JR東日本管轄の駅で入場されていれば自動改札で出場できます。




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号