熱海姫の沢公園でヒメノサワザクラが開花中!


■更新日: 2020年03月20日

熱海姫の沢公園 ヒメノサワザクラ


標高450mほどの場所にある熱海姫の沢公園は、山の斜面に百万平米もの敷地を有する「日本の都市公園100選」にも指定された美しい公園で、季節折々の草花を楽しむ事が出来ます。
 
そんな姫の沢公園の西口バス停留所付近に植えられた「ヒメノサワザクラ」が見頃を迎えています。
 
このヒメノサワザクラは「シラユキ」という品種と「カンヒザクラ」を交配し、1971年(昭和46年)に発芽したものだそうです。
 
現在、姫の沢公園は施設の改修工事が進められ、池があった場所に新しいビジターセンターが建設されたり、友愛の像の付近も様変わりしています。
 

写真;建設中のビジターセンターと友愛の像。
 

写真:ピクニック広場からの景色。大島が望めます。
  

 
※園内には飲料の自動販売機があります。
※無料駐車場・トイレ完備。
 




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号