熱海で結びのパワースポット伊豆山神社


■更新日: 2019年12月6日

伊豆山神社本殿


源頼朝と北条政子の歴史的な恋にゆかりの深い伊豆山神社は恋愛・縁結びのパワースポットとしても人気です。本殿のわきには、頼朝と政子が腰掛けて愛を語らったといわれる腰掛岩もあります。
 

 
また、境内からは相模湾と沖に浮かぶ初島、大島をも望めます。
 

 
そんな伊豆山神社の参道は伊豆山海岸から続く837段もの階段ですが、熱海駅からバスを利用すれば本殿に近い市道沿いまでアクセスできます。
 

 
ネコとの遭遇率が高い参道階段を下ると国道135号線を経て伊豆山海岸まで行くことができます。
そこでは日本三大古泉にも数えられる横穴式源泉の「走り湯」を見学し「海を望む足湯」も楽しめます。
 
■伊豆山神社のアクセス
熱海駅より伊豆山神社までバスを利用します。
熱海駅バスターミナルより伊豆東海バス「伊豆山循環」または「七尾」方面行に乗ります。
熱海駅-伊豆山神社前は片道190円(2019年12月現在)です。
※伊豆山神社前バス停は、伊豆山神社本殿に近い市道沿いにあります。
 

 




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号