熱海では梅より先に「桜」が見頃になります。


■更新日: 2020年01月19日

あたみ桜 糸川桜まつり


※写真は2020年1月19日 午後の様子。
 
2020年1月11日より「梅まつり」と「桜まつり」が同時開催中の熱海ですが、梅より先に桜が見頃になってきています。
 
土曜日には冷たい雨が降りましたが日曜日には天気も持ち直し、沢山のお客様が桜まつりの会場となる糸川遊歩道に足を運ばれ、桜をバックにセルフィーを楽しまれていらっしゃいました。
 

 
早春の熱海「糸川遊歩道」で、早咲きの熱海桜をお楽しみください。
 
◆2020あたみ桜「糸川桜まつり」のご案内
 

 開催期間

 2020年1月11日(土) ~ 2020年2月9(日)
 ライトアップ  5:00pm ~ 11:00pm
 備考  土日祝日には多彩なイベントを開催。
 駐車場  周辺の有料駐車場をご利用ください。

  

※会場は新かどやから徒歩20分ほどの場所です。
 
◆2020熱海梅園「梅まつり」のご案内
熱海梅園は、日本で最も早咲きの梅として知られています。
1月19日現在、早咲きの梅が3分咲きの様です。
 

 開催期間

 2020年1月11日(土)~3月8日(日)
 料金  8:30~16:00 宿泊者100円 / 一般300円
 駐車場  梅園前100台
 08:30~16:30は普通車600円

 
■新かどやでは日帰り温泉も営業致しております。
梅や桜の鑑賞後、お気軽にお立ち寄りください。

 




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号