MOA美術館の桜が来週中には見頃♪


■更新日: 2018年03月24日



※写真は全て2018年3月24日の様子です。
 
熱海桃山町の高台に建つMOA美術館は熱海湾と相模灘を見渡す
海の見える美術館で、熱海観光の人気スポットです。
MOA美術館
 
そんなMOA美術館のヘンリー・ムア作「キング&クイーン」が展示された
ムアスクエア前の桜がまもなく見頃を迎え、青い海に浮かぶ初島や
伊豆半島の岬をバックにした絶景の桜を楽しめます。
MOA美術館
 
■MOA美術館「展覧会」のご案内
現在、北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次を開催しています。
期間:2018.03.16|金| – 2018.04.24|火|
観覧料:一般 1,600円 / 高大生 1,000円 / 小中生 無料
MOA美術館
 
■MOA美術館アクセス
・熱海駅バスターミナル8番より路線バスを使います。
 所要時間は7分ほど、料金は170円です。※2018年3月現在。  
・お車の場合は200台の無料駐車場を完備しています。
MOA美術館バス
 
MOA美術館のホームページはこちらから。 




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号