あたみ桜が糸川遊歩道で見頃♪


■更新日: 2016年01月16日



※写真は2016年1月16日の様子です。
 
熱海梅園では先週から「熱海梅園梅まつり」が開幕したばかりですが、
熱海市街地を流れます糸川沿いの熱海桜も、見頃を迎えています。
 
今の熱海では、梅と桜を楽しめます。
ぜひ、早春の熱海温泉へお出かけ下さい!
 

 
熱海の旅館 新かどやでは、日帰り温泉も営業いたしております。
「熱海梅園」や「糸川桜まつり」にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。
 
◆ご入浴
ご利用料金:お一人様 1,230円
ご利用時間:13:00 から 16:00

◆予約制にてご入浴+お部屋休憩+昼食のプラン。
ご利用料金:お一人様 5,010円。ご利用はお二人様 10,020円~
ご利用時間:13:00 から 16:00 ( 要電話予約 )
  
◇熱海梅園「梅まつり」のご案内
 
<開催期間>2016年1/9(土)~3/6(日) ※有料期間1/23(土)~3/6(日)
<開園時間>8:30~16:00(時間外無料開放) ※ライトアップはありません。
<入園料>
・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。
・団体割引(11名以上)200円
・一般300円
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

梅まつりの詳細はこちらから熱海観光協会HP
 
◇あたみ桜 糸川桜まつり
<開催期間>2016年1/23(土)~2/14(日)
・夜間はライトアップの夜桜をお楽しみください。
 
熱海市街を見渡す高台に建つ、お部屋食の旅館。  
自家源泉かけ流しの露天風呂付客室が人気の宿 熱海の旅館 新かどや




次 :
前 :



最近の投稿一覧




熱海温泉の旅館 新かどやお得な宿泊プラン
熱海温泉の旅館 新かどや 電話番号